金剛金シャツは危険!?着ても本当に効果はあるの?

金剛金シャツという物をご存知ですか。
着るだけで筋トレが出来るという人気のシャツです。
アンチエイジングにも効果があり、女性にも人気でレディース商品も良く売れているそうです。
ランニング、ヨガ、ありとあらゆるスポーツはおろか、スーツの下にも着込めるのでインナーとして使えます。
ところがこの金剛金シャツには加圧トレーニングと同じ様に様々な危険性があります。

■効果は着るだけでは得られない
 金剛金シャツのメカニズムとしては、血流を遮り血圧を上げる事にあります。
筋トレ等で筋肉を使うと、乳酸が筋肉に溜まります。そうすると筋肉痛になります。
ところが血圧を上げる事で乳酸を押し流し、筋肉痛を防ぐ事が出来ます。
なので運動をしても筋肉が疲労しづらくなるので長く続けられます。
こうして筋肉が鍛えられます。つまり加圧トレーニングと同じ原理です。
更にむくみ改善にも効果的です。
ですが、血圧を意図的上げる事が危険な行為でもあります。

■金剛金シャツのメリットとデメリット
 メリットはまずはなんと言っても来ているだけで効率的に筋トレが出来る事です。
インナーとして着る事で仕事中でも着ていられます。
時間短縮、料金も安い物を選べばコストを抑える事も出来てそれだけで十分おすすめ出来ます。
 ではデメリット。これについてはやはり扱いに気を遣う事です。
意図的に血圧を変える事は健康状態にも影響します。
いわゆる高血圧状態にあると、めまい、しびれ、内出血等が起きて、筋肉を鍛える所か、
筋肉を壊す事になります。下手すると失神する危険性もあり、出来れば加圧トレーニング専門のパーソナルトレーナー等にアドバイスをもらいながら、
使っていく事をお勧めします。

■便利な物は気を付けて使いましょう
 金剛金シャツはどんなスポーツの時でも着ていられます。ジョギングやヨガ等です。
出来れば有酸素運動のスポーツを選びましょう。効果が高い上にめまいや失神の恐れを減らす事が出来ます。
インナーとして利用できるものの、一日中来ていると気温の変化があった時等にすぐには脱げないのでダメージを受ける可能性があります。
安全に使って、しっかり効果を出しましょう。

関連記事